愛しの花たち in Canada

久しぶりのお寿司ランチ

生徒とお客様が重なって、その上ナンシーがどうやら息子の大学が

ハンガリーに決まったとかで、台湾に引き上げることになって、

彼らの希望のお寿司にしました。

a0173527_15190944.jpg

a0173527_15193421.jpg


a0173527_15195485.jpg


a0173527_15201622.jpg


a0173527_15204158.jpg


二人ほど生ものを食べられない人がいて稲荷ずしや卵焼きの握りもしました。

朝六時から握りましたが、時間がかかります。疲れた…。





[PR]
by cyanagitani | 2016-04-26 15:25 | Comments(5)
Commented by hananojiyusenritu at 2016-04-26 19:20
おいしそう。生徒さんたちの胃袋をしっかり捕まえていますね。さすがです。
Commented by shiro-tsubaki at 2016-04-27 08:41
美味しそうですね。赤いねたは、まぐろ?、それともサーモン?。
Commented by cyanagitani at 2016-04-27 13:42
hanaさん
技量のない分胃袋わしづかみの術ですね。まあ、ごはんにお酢が混ざっていれば彼らは大好きなんです。健康食とか。
Commented by cyanagitani at 2016-04-27 13:45
白椿さま。お越しいただいてありがとうございます。赤いのはソッカイサーモンとこちらで呼ばれる紅鮭です。これはスモークしていませんが、七月中旬に大量の鮭を手に入れてスモークサーモンを作っています。赤いマグロはめったに手に入りませんね。アルバコアと呼ばれるローカルのマグロはピンクです。ネタをごまかすのに山椒やディルの葉、紫蘇の葉、人参の葉など利用しています。カナダでなんちゃって寿司ですから お恥ずかしいです。ところで、コメントは音楽家の奥様でしょうか。デザイナーのご主人様でしょうか。ブログもどちらが書かれているのかキーワードがあるとうれしいです。
Commented by shiro-tsubaki at 2016-05-02 00:00
お寿司屋さんのような出来映えですね。私も酢飯が大好きで自分でお寿司をつけますが、このように立派にはできません。

ブログは最近は連れ合い(夫)が書くようになりました。コメント欄は私がお返事したりしています。キーワードは特にないですが、夫は私のことを相方と呼び、私は夫のことを連れ合いと記すようになりました。

またこちらに来させていただきますね。
<< 白いアマリリス。 スチーブストンへ甘海老買に >>



異郷の地ではぐくんだ花たちとChieko's Life
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
滲んだイルミネーション雰..
by hananojiyusenritu at 19:12
七草粥でなくても5草粥、..
by hananojiyusenritu at 19:08
あれ?コメントしたのに、..
by ランタナ at 17:20
何か、異国情緒っていうの..
by ランタナ at 17:16
まあ、出谷さん。書き込み..
by cyanagitani at 13:59
Chiekoさん 出谷で..
by mirro at 02:23
はなさん。今年もよろしく..
by cyanagitani at 17:01
ランタナ様。ありがとうご..
by cyanagitani at 16:57
明けましておめでとうござ..
by hananojiyusenritu at 19:34
通信、みなさま、楽しみに..
by ランタナ at 16:24
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
LafargeLakeのXm..
at 2018-01-22 14:30
遅まきながら七草の記録を
at 2018-01-22 14:15
CliffroseLett..
at 2018-01-02 04:23
2017年 ローストビーフ
at 2017-12-29 14:43
黒豆炊きました。餅つきました。
at 2017-12-28 12:26
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧