愛しの花たち in Canada

愛しのダンチク、公開します。

夢にまで見たダンチクの話です。

最初取り寄せたのはこれでした。

斑入りダンチク

a0173527_03232336.jpg

a0173527_03293164.jpg

きれいですよね。これで一度は鯖のなれずし

作ってみました。しかし、葉緑素のない葉には

どうやら匂いもなかった…。失敗です。

でもひょっとしたら本家返りして青くなるかもと

その後も大切に育てていたんです。でもだめそう。

しかし、


今も生きています。

そして、今年のお正月に義母のお葬式に参列した

息子が本物のダンチクの根を手に入れてきました。

そして半年・・・・。これです。これが本物のダンチク。


a0173527_03321028.jpg
a0173527_03334953.jpg

これが本物ののダンチク。大きくなりました。

そして今夜、大阪からのお客様のために早慣れ寿司

作ります。葉を切ります。うれしいです。

いかがですか、私の執念、匂いへの執念。

怖いほどでしょう? 

うん? 怖くないですか。そ、そうですか・・・・・。





[PR]
by cyanagitani | 2017-07-24 03:41 | Comments(2)
Commented by hananojiyusenritu at 2017-07-24 10:01
斑入りのだんちくによく似た小さな葉っぱは我が家にもあります。でもお寿司作るには小さすぎ。日本から持ち帰っただんちくは葦かしら?葦とは種類違うのかな。
Commented by cyanagitani at 2017-07-24 11:47
そうそう、これは葦の一種、細いのならよしとか、ありますよね。これは幅が太くて長い。和歌山は畑の隅には必ずこれの群生がありましたよ。
<< 時代は変わる。人々も変わる。 ディルの花、好き >>



異郷の地ではぐくんだ花たちとChieko's Life
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ランタナ様 私もびっくり..
by cyanagitani at 08:44
すっご~い。103歳! ..
by ランタナ at 17:21
103才からメールをもら..
by cyanagitani at 15:47
なななんと~103歳?と..
by hananojiyusenritu at 12:50
ランタナ様 これだけ育て..
by cyanagitani at 13:15
橙が来たのでこれでわがノ..
by cyanagitani at 13:12
どこの農家の写真?って思..
by hananojiyusenritu at 12:47
首を長くして待っていた息..
by hananojiyusenritu at 12:44
わぁ、やはり「バンクーバ..
by ランタナ at 08:21
ランタナさん やっと帰っ..
by cyanagitani at 06:39
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
人生の大先輩の訪問
at 2017-12-01 14:06
最近のバルコニーファーム 1..
at 2017-11-27 07:44
息子の帰還
at 2017-11-27 04:04
聖護院蕪と飛騨の赤蕪、日の菜..
at 2017-11-09 08:41
日の菜
at 2017-11-01 08:47
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧