愛しの花たち in Canada

Annie夫婦とSue夫婦とのり子さんとお寿司

一年に一度Annieは台湾から帰ってくる。

Annieは私の一番古い生徒である。

出会ったのは19年前。私たちは一緒に絵を描き始めた。

生徒といっても彼女のほうが何もかもできるので、

生徒というのもおこがましい。

彼女は私の生活態度をいろいろチェックしてくるので、

生徒というより、年下だが母親のようなものであった。


a0173527_12032197.jpg
a0173527_12122538.jpg
a0173527_12134671.jpg
a0173527_12153991.jpg
a0173527_12175454.jpg


当日、アヒツナの良いのが手に入らなくてとても残念だった。


a0173527_12191274.jpg


テーブルクロスは私がイタリアのブラーノ島で買ってきたお気に入りのリネン。


17日の夜中、彼らは帰国してしまった。

また来年会えるだろうか。



[PR]
by cyanagitani | 2017-05-19 12:22 | Comments(3)
Commented by hananojiyusenritu at 2017-05-19 13:07
テーブルクロス素敵。でもシミがつかないかしら。そういうことを考えていたらダメですね。笑 お寿司美味しそう。ここまで新鮮な材料揃えば日本と同じですね。
Commented by cyanagitani at 2017-05-19 13:37
たんびに洗います。だから傷みやすい。何枚も持っているのですよ。古いのはつくろって使ってます。ハイ。
Commented by cyanagitani at 2017-05-19 13:38
寿司ネタは赤マグロの良いのが見つかればかなりですが。この時はあまりよくなかったです。
<< 牡丹の移植 小蕪の収穫とスダチの花 >>



異郷の地ではぐくんだ花たちとChieko's Life
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ランタナ様 私もびっくり..
by cyanagitani at 08:44
すっご~い。103歳! ..
by ランタナ at 17:21
103才からメールをもら..
by cyanagitani at 15:47
なななんと~103歳?と..
by hananojiyusenritu at 12:50
ランタナ様 これだけ育て..
by cyanagitani at 13:15
橙が来たのでこれでわがノ..
by cyanagitani at 13:12
どこの農家の写真?って思..
by hananojiyusenritu at 12:47
首を長くして待っていた息..
by hananojiyusenritu at 12:44
わぁ、やはり「バンクーバ..
by ランタナ at 08:21
ランタナさん やっと帰っ..
by cyanagitani at 06:39
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
人生の大先輩の訪問
at 2017-12-01 14:06
最近のバルコニーファーム 1..
at 2017-11-27 07:44
息子の帰還
at 2017-11-27 04:04
聖護院蕪と飛騨の赤蕪、日の菜..
at 2017-11-09 08:41
日の菜
at 2017-11-01 08:47
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧