愛しの花たち in Canada

<   2016年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

つるこけもも、クランベリーか?

うーん、わからない。

これはつるコケモモなのだが、クランベリーなのだろうか。

蔓がどんどん伸びて広がっていく。確かに小さな赤い実もなる。

もうかなり落ちてしまったようだが。

a0173527_14074270.jpg


a0173527_14080496.jpg


a0173527_14114614.jpg


残念ながら生のクランベリーを、私は食べたことがない。

しかし、すごく酸っぱいとの話。試してみればよかった。

ところがこれは食べてみたらなんだかリンゴのような…。

種類が違うのか。

なんだかわけがわからなくなったしまった。

hanaと話したときは、すっかりクランベリーだと確信したのだけれど…。

リンゴベリーみたいなのもあるらしい。

わからない。




[PR]
by cyanagitani | 2016-11-29 14:14 | Comments(2)

ローゼル

ローゼルの話を最初に聞いたのは、十年ぶりに来られたリピーターの

お客様からであった。ローゼルって何だろうと調べたのも覚えているが、

よくわからないまま、忘れかけていた。

久しぶりにその彼女からのメールで、収穫したローゼルをヨーグルトに

トッピングしていると書かれてあった。

すっかり忘れていた私は、ローゼルを検索アゲイン。

ローゼルって言葉が魅惑的ですよね。

検索した結果、驚くことが・・・・・。

私は乾燥ローゼルをたくさん持っていて、すでにティとして飲んでもいたのである。

それはハイビスカスティ・・・・。

ローゼルははハイビスカスの一種で、ハイビスカスティと呼ばれるのは

ローゼルから作られてるとのこと。

色は黒いが、実際は赤黒く甘酸っぱいにおいがする。

ビタミンCがたくさんあるそうだ。


a0173527_06100918.jpg

a0173527_06105435.jpg


どうやら花弁ではなく苞やがくを乾燥させたものらしい。

お客様の友人ががヨーグルトにトッピングと言われているのは

実のようである。彼女は畑で育てているようだが、この寒いカナダでは

おそらく無理であろう。残念・・・。


a0173527_06170549.jpg

色はピンクまたは濃いピンクで味は酸っぱい。

ハニーを入れるといいようだ。

この年になっても知らないことのいかに多いか。

ちなみにこれをくれたのは、生徒のエアカナダのCAである韓国出身の

キャロンである。

おそらく中東か、アフリカに渡航したときに買ってきてくれたものである。

キャロンの点とお客さまの陽子さんの点が、

ローゼルとしてつながった一瞬であった。

ありがとう、陽子さん。キャロン。


[PR]
by cyanagitani | 2016-11-25 06:23 | Comments(2)

バックヤードの三つ葉の収穫

少し草引きしました。雑草って本当に強いね。

これだけ寒くなっているのに青々ととても元気。

三つ葉を侵食するので引きました。

ついでに収穫。

a0173527_10311229.jpg


a0173527_10313840.jpg


結構あるでしょ。親子丼二人分なら十分です。

いい匂いしています。


[PR]
by cyanagitani | 2016-11-22 10:32 | Comments(2)

霧のバンクーバー

11月ですが、暖かいですね。

いよいよ霧の季節です。今朝の風景。

a0173527_09594512.jpg
a0173527_10001368.jpg
もうすっかり冬です。

今年の冬は本当に暖かいなあ。

エンジェルトランペットがまだ蕾ついているものね。

サルビアガラニチカはたくさん花をつけているし・・・。

見てください。モロッコいんげんの花ですよ。

a0173527_10031757.jpg

a0173527_10041532.jpg
青紫蘇も元気です。

書くこともないので・・・。

トランプがアメリカの大統領になっても、安倍のボンボンが

ウソツキまくってても、まあ、すへて世はこともなしか…。

未来は私の腕の中にはないしなあ。



[PR]
by cyanagitani | 2016-11-15 10:07 | Comments(4)

竹の皮と笹の葉

私の鯖のなれずしはあせ(ダンチクの葉)なのだけれど、

ここカナダでは手に入らないので茗荷の葉や柿の葉

そしてこの笹の葉を使う。

a0173527_03554625.jpg

竹の皮
a0173527_03560672.jpg
袋を外すとこんな感じ、きれいです。

a0173527_03563028.jpg

酢水に浸します。
a0173527_03565656.jpg

小さな鯖寿司をくるみます。大きいので一枚で十分。

a0173527_03571940.jpg

川で拾ってきた石を載せます。
a0173527_03574221.jpg
一晩か二晩置きます。いい匂いします。笹の匂い。

竹の皮のほうは中華粽を作ってみたいと思います。




[PR]
by cyanagitani | 2016-11-10 04:01 | Comments(2)

まだ青い柿を収穫。

柿を植えて何年になるだろう。

実がなりり始めて三年ほどか・・・・。

もともとはこの寒いカナダで柿がなろうはずはないと実のことはとうに

期待していなかった。柿の葉寿司でも作れればいいなと思っていた。

ここ数年は実はなったが大きくなる前にリスやラクーン、熊に食われて

しまっていた。まあ彼らが喜べばいいかとあきらめていたのである。

ところが今年は違った。泥棒たちに気づかれずに実は結構大きくなった。

そこで雨の土曜日、生徒たちとわいわい言いながら収穫。

七十個以上もなっていたのである。


a0173527_16000878.jpg
身軽な生徒が塀に上り、アクロバットのように木の上のほうの

柿を取ってくれた。いい年の女ばかり、わいわい言いながら

子供のように楽しんだ一日であった。

ところが柿は、まだ熟していなくてまずく追熟を待たねばならない。

しかしながら、この寒冷地で柿がなった。

それが素直にうれしい。



a0173527_16105846.jpg
a0173527_16112791.jpg


一見おいしそうだけど、おいしくないです。笑

ふゆう柿ということだけれど、温度か足りないのでしょう。



[PR]
by cyanagitani | 2016-11-08 16:13 | Comments(2)

やっと出来上がったおそろいのクッション

すべてのカーテンを改修していたのですが、やっと終わりました。

ゲストリビングとベイスメント以外ですが・・・・。

端切れが少しあったので寄せ集めてクッション作りました。

こんな感じです。

a0173527_11171921.jpg


[PR]
by cyanagitani | 2016-11-03 11:18 | Comments(2)

ガーデニングの冬支度終了

冬はあっという間に来るバンクーバーです。

これからは毎日雨。曇りだともうけものかな。

晴れると危険、寒くて道路が凍ります。

冬に向かって、やっと第二バルコニーの冬支度が終了です。

水菜と高菜植え付けて霜よけの不織布かけました。

育ちはゆっくりでしょうが、春まで水菜がお鍋のお友に成長すれば

よいです。高菜も水菜も寒さには強いはず。

第一バルコニーでも三つ葉、水菜、高菜、ネギなどたくさん育てて

いるので何とかなるでしょう。

a0173527_10044132.jpg


ところで本日はハローウィン。

このところ子供が少なくなっているから、来るかしら。

小さなお化けたち。

a0173527_10063270.jpg

a0173527_10071769.jpg



[PR]
by cyanagitani | 2016-11-01 10:07 | Comments(2)



異郷の地ではぐくんだ花たちとChieko's Life
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ランタナ様 私もびっくり..
by cyanagitani at 08:44
すっご~い。103歳! ..
by ランタナ at 17:21
103才からメールをもら..
by cyanagitani at 15:47
なななんと~103歳?と..
by hananojiyusenritu at 12:50
ランタナ様 これだけ育て..
by cyanagitani at 13:15
橙が来たのでこれでわがノ..
by cyanagitani at 13:12
どこの農家の写真?って思..
by hananojiyusenritu at 12:47
首を長くして待っていた息..
by hananojiyusenritu at 12:44
わぁ、やはり「バンクーバ..
by ランタナ at 08:21
ランタナさん やっと帰っ..
by cyanagitani at 06:39
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
人生の大先輩の訪問
at 2017-12-01 14:06
最近のバルコニーファーム 1..
at 2017-11-27 07:44
息子の帰還
at 2017-11-27 04:04
聖護院蕪と飛騨の赤蕪、日の菜..
at 2017-11-09 08:41
日の菜
at 2017-11-01 08:47
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧