愛しの花たち in Canada

<   2017年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

老猫介護

四日ほど前からすでに13歳を超えているメインクーンの猫のはなの

調子が良くない。動物病院に連れて行っても原因はわからないという。

すでに糖尿病のインシュリン注射を朝夕3年以上続けている。

猫年で13年というのはどうやら80歳前後であるという。

食も細くなっている。注射液の量も多くなっていた。

寿命と言われればそうかもしれないとはおもう。


しかし、数日前までは元気であったのだ。

a0173527_09295360.jpg


ごく最近の写真である。

しかし、病み始めるとあっという間であった。

おせんべいのようにぺったんこになって、息の音も聞こえないし、

手も足も冷たくなっていた。

動物病院ではわからないというし、土日入院というけれど、

誰もいない動物病院で死なせるように思えて、

私はターミナルケアは私の手でしてやりたいと、連れ戻してきた。

見たところますます悪くなって、もう覚悟がいりそうだった。


それから4日・・・・・。

実は息子が、ポカリスエットは飲む点滴薬って言われるから

どうだろうと、買ってきた。

それから4日間、気が付けば夜中もポカリスエットを飲ませて、

それでもあまりの衰弱に希望もなかった。日曜は息子も

トレッキングに行かなかった。はながもう駄目だと思ったからだと思う。

ポカリスエットを飲ませていると、不思議なことに少しづつ元気になってきて、

今日はもう、自力でかなりの距離を移動するようになった。

チーズを食べさせたり、ヨーグルトや生卵なども暇があれば

食べさせた。そしてインシュリンも続けた。

4日目の今日、はなは生き返ったのである。

今はほっとしているが、これが親とか連れ合いとかだったら、

どんなだろう。老々介護の悲惨な実態をニュースで聞いているが、

たかが猫に4日という短い期間でも、どんなに疲れたか。

はなは生き返ったが、期間のない看取りだとどれほどのことかと、

思わずにはいられない。

わが老後にも思いをはせて、何とか息子に迷惑かけないよう

ピンピンコロリと逝きたいものだと願わずにはいられない。

はなよ、できるだけながいきしておくれ。


a0173527_09465290.jpg





[PR]
by cyanagitani | 2017-02-28 09:47 | Comments(7)

バルコニーファームにバイナルカーティン

今日は雨です。大した雨ではないですが、

雪が降るよりずっといいです。雪はもういいです。

バルコニーファームはほぼ完成なのですが、

まだまだ寒いので、息子に頼んで、ビニールのカーテンを

取り付けてもらいました。

かねてより買っていた大きなビニール、巻で買っていますが、

これは重い。取り付けるのも大変。

息子はブウブウ怒りながら、それでもやってくれました。

いよいよこれで最終章ですね。

あとは種をまいたり、育ちの遅い野菜を育てたりしましょう。

ビニールのカーテン一部二重になっています。かなり暖かく

なりました。よかった。

少し種も蒔きました。すぐ三月ですから、きっと芽が出てくれるでしょう。


a0173527_13120038.jpg


左側大きいプランター、八フィートのほう

今は菜花、ネギ、高菜、紫キャベツ、植わっています。

かろうじて越冬したものですね。



a0173527_13131608.jpg


右側、五フィートのこれも大きな箱プランター、これは真ん中ですね。

ここも高菜、ネギ、大根、三つ葉、水菜など、越冬組、

まだまだ頼りなげです。でもあの寒波の中、耐えて生き残ったのです。


a0173527_13155470.jpg

これが左端、五フィートのプランター。

葱が少しと、やはり生き残った高菜です。


a0173527_13164504.jpg


それから手入れをする道具をかけておくところを作りました。

一目瞭然ですね。前のようにごたごた探し回らなくてよくなりました。

左下に見えているのはウオータープレッシャーです。

タイルを洗うときに使ったり、ガーターを洗ったりするのに使う

高速洗浄機です。



a0173527_13204464.jpg


すべては心覚えのために。

早く春が来てほしいです。



[PR]
by cyanagitani | 2017-02-16 13:22 | Comments(2)

心覚えの17年度太巻き

大雪に阻まれて、毎年している節分の太巻き、

今年は一週間遅れでした。

毎年のことながら、しないと気持ちが悪いので・・・・

同じことなのですが・・・。


a0173527_08415937.jpg

一応生ものを扱うときは、手術用の手袋をします。

素手ではこちらでは衛生的によくないですものね。

a0173527_08424029.jpg
諸蓋、大活躍ですね。笑

自慢してます。

a0173527_08431112.jpg


a0173527_08434322.jpg

a0173527_08450577.jpg


a0173527_08454105.jpg

a0173527_08461950.jpg


25本巻くつもりが23本しかできませんでした。

今年の心覚えです。

来年もできるだろうか。



[PR]
by cyanagitani | 2017-02-15 08:49 | Comments(2)

塗りました。チョコレート色。



ペンキを買ってきて塗りました。


a0173527_04312663.jpg


a0173527_04324637.jpg



外から見たらこんな感じ。

お化け屋敷から脱したかしら。

あんまり変わらないか・・・・。


a0173527_06324209.jpg

a0173527_06351525.jpg


なんとなく目立たなくなったと思うのは苦労して作った

私のひいき目だろうか。

もともと建築用の材木なので、そこそこ汚いところが

見えなくなりましたよね。

素人なんだからこんなもんです。笑



[PR]
by cyanagitani | 2017-02-15 04:33 | Comments(2)

バルコニーファームのプロジェクト、ほぼ終わりました。

まるまる五日くらいかかりました。

外気温が低くて、水を流すと即凍結しそうなのでまだ下のタイルは洗えません。

箱に入れた土まで霜柱立っているしね。とほほほほ。

こんな厳しい冬は、移住して以来初めてです。

早く春が来てほしい。

もっときれいに整理してペンキを塗ってからお見せしたいけれど、

それはいつになるやらわからないので、完了としましょう。


a0173527_04274674.jpg
a0173527_04292782.jpg


わかりづらいですね。

でも今からは立ったまま、野菜の手入れができるということで、

腰を曲げなくてもいいのはうれしいです。

ただ、本当に大変でした。古い鉢や箱が入り組んでいて、

そこにこんな大きな五フィート×三フィートの箱状のものを二個、

八フィート×三フィート箱一個と、八フィートの台座を二個

作ったんですから、まるでジグソーパズル。

土の移動も大変でした。

今回は息子にずいぶん助けてもらいました。感謝感謝。

それでも五日もかかりました。

冬だからできたのですが、この寒さには参りました。

早く春が来てほしい。

トランプがNAFTAを見直すとかって言っているので、

せめて、自力でカナダ産の自前の野菜を生産したいものです。

それにはバルコニーをサンルームにしたいなあ。

夢は膨らみすぎだろうか。

しかし、疲れました。




[PR]
by cyanagitani | 2017-02-09 04:35 | Comments(4)

さんまの味醂干し作りました

ネットサーフィンしていると、小屋暮らしの若者が

スーパーで安売りしていた味醂干しを食べていました。

ああ、おいしそう。

ここはカナダのバンクーバー。

さんまの味醂干しなんかありません。

そこでまたまた作るしかないでしょう。

冷凍庫から冷凍さんまを取り出してきて、

背中割をして、作りましたよ。味醂干し。


a0173527_09410961.jpg



a0173527_09414429.jpg


a0173527_09420760.jpg


おいしそうでしょう。

今夜はさんまの味醂干しと炊き立てご飯といたしましょう。

食べる話ばかりですね。

外はしんしんChiekoの屋根に雪のふりつもりつつ。




[PR]
by cyanagitani | 2017-02-06 09:44 | Comments(4)

節分の海苔巻き息子と作りました。

いやあ、こんな少しの海苔巻き甲斐ないですね。

五本作りました。息子も上手に巻けますね。

親はなくとも子は育つ? 関係ないか・・・。

2本はお隣りへ、息子が持っていきましたよ。

香港系だけど、こんなの食べるかしら。

お隣とはここに移住して以来、20年ご近所として仲良くしてもらっています。

反対側はインド系。さすがに巻きずしはどうかと、お持ちしませんでした。


a0173527_06201240.jpg


高野豆腐、かんぴょう、ヤマゴボウ、たくわん、卵焼き、

イミテーションクラブ、キュウリ、シイタケ、ガリしょうが。

生姜を入れるのはどこかの県の定番だとか。

具材、少し多すぎでしたね。でもおいしかった。

外は雪。レッスンおやすみ。

お休みでなければ、たくさん巻いて、生徒に持たせてあげられたのだけれど。

こんな少しなんて、がっかりだわ。

豆まきは致しません。後で拾うの大変でしょう。笑



[PR]
by cyanagitani | 2017-02-04 06:24 | Comments(2)

ただいま切り干し大根製作中、ともろもろ

またまたま大根、一ケース買いました。

なので冷蔵庫の中にある前に買ったほうを切り干し大根に。

a0173527_04083900.jpg



ディハイドレーターで、数時間。


a0173527_13423627.jpg


チャイニーズニューイヤーの頃に出てくるポメロ、

ボンタンのような柑橘類です。皮が厚くて酢っパ甘い。

a0173527_13441658.jpg


金曜日はそのチャイニーズニューイヤーでした。

生徒たちが材料持ち込みで餃子づくり。


a0173527_13472665.jpg


皮から作るのですよ。その皮を丸く伸ばすのが早い早い。


a0173527_13475598.jpg

あんを詰めます。そして、皮を両手でぎゅっと絞め

a0173527_13481219.jpg

普通各家庭、1000個ほど作るのだそうですよ。すごい。


a0173527_13485381.jpg



水餃子でニューイヤーパーティの始まり。

わたしは巻き寿司とバッテラ作りました。


a0173527_13492215.jpg


a0173527_13493738.jpg


水餃子でおなかいっぱい。おいしくて楽しかった。

とても幸せな2017年が始まりそう。



[PR]
by cyanagitani | 2017-02-01 13:56 | Comments(3)



異郷の地ではぐくんだ花たちとChieko's Life
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ランタナ様 私もびっくり..
by cyanagitani at 08:44
すっご~い。103歳! ..
by ランタナ at 17:21
103才からメールをもら..
by cyanagitani at 15:47
なななんと~103歳?と..
by hananojiyusenritu at 12:50
ランタナ様 これだけ育て..
by cyanagitani at 13:15
橙が来たのでこれでわがノ..
by cyanagitani at 13:12
どこの農家の写真?って思..
by hananojiyusenritu at 12:47
首を長くして待っていた息..
by hananojiyusenritu at 12:44
わぁ、やはり「バンクーバ..
by ランタナ at 08:21
ランタナさん やっと帰っ..
by cyanagitani at 06:39
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
人生の大先輩の訪問
at 2017-12-01 14:06
最近のバルコニーファーム 1..
at 2017-11-27 07:44
息子の帰還
at 2017-11-27 04:04
聖護院蕪と飛騨の赤蕪、日の菜..
at 2017-11-09 08:41
日の菜
at 2017-11-01 08:47
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧