愛しの花たち in Canada

リンゴとアナベルとベゴニアイルミネーション

フルーツ不作の今年、もう長らく実のならないリンゴの木に

昨年末ささやいておきました。来年実をならせないなら

ぶった切るからね。脅しておいたんです。

そしたら彼女も考えたのでしょう、ならせましたよ。

a0173527_07142348.jpg



十個くらいなってるのかしら。少しですね。

サラダなら三回分くらい。

紫陽花のアナベル、日本ではもう咲いていますが

やっとこちらではこんな状態。


a0173527_07172202.jpg

a0173527_07191751.jpg



小さい時は黄緑で、大きくなるほど真っ白くなり、

そしてまた黄緑になって枯れていきます。

ステムも長くクリスマスのリースにはもってこいです。

まだまだ若い子供ですね。黄緑が薄れません。

それから、わがトレードマークのベゴニアイルミネーション

ガゼボにかけてある分です。




a0173527_07212783.jpg
a0173527_07260210.jpg



周りはクレマチス。花はまだです。

ブログのネタもない平凡な日々。




[PR]
# by cyanagitani | 2017-07-05 07:33 | Comments(1)

アルティッシモの思い出

まだ夫も私も若くて、バブルに踊って身の丈に似合わぬ

家を建てたころ、狭い庭を薔薇の庭にしようとしていました。

家は大阪にありましたから、近くの新家という駅近くに

津志本貞という薔薇の専門家のバラ園があることを訪ねたことがありました。

津志本氏はいなかったのですが、庭は見せていただけました。

そのときであったのがアルティッシモでした。

それまではガーデニングに対して興味もなく、バラをどんなふうに

育てるのかも知らなかった私たちには、それは驚くべきものでした。

アルティッシモはこの花です。

a0173527_00360010.jpg


本物は赤い色でももっと深みのあるものですが、

鋼鉄の直径五十センチ長さが三メートルはあるポールに誘引された

アルティッシモは、まるで真っ赤な火炎の柱のように風に揺れていたのです。

その後、私はバラ狂いとなって、最高200本くらいバラを育てたのでした。

季節季節にはバラを見る会などと称して、パーティを開いたり

していたのですよ。笑 

暢気なものでした。うかうかと暮らしていたころです。

日本の高温多湿の気候はバラづくりには向いていないことを、

やがて私は知りました。1週間おきの消毒なしでは日本での

バラづくりは不可能でした。バラはどんどん枯れていきました。

それでも随分長くバラに狂っていたのですが、バラの根に多数の

癌ができることを知って、やがてやめてしまったのです。

まだまだ黎明期の私と夫の懐かしい思い出です。

カナダでは消毒など一切いたしません。それでも細々ながら

今年もアルティッシモは咲きました。情熱の赤。素敵です。

薔薇の思い出を共有した夫は逝き、私はカナダに移住。

月日の経つのは本当に早い。

夫は逝ってしまったけれど、カナダで手に入れたバラたちは

厳しい気候にもかかわらず死なないのですね。

勿論立派にはなりませんが、不死身なのが不思議です。






[PR]
# by cyanagitani | 2017-07-04 00:56 | Comments(0)

今年も隠し子の君子蘭咲きました。

まあ、隠し子というと、大切にしていた子みたいですが、

実はフリーマーケットで安かったから買っただけのホッタラカシ子

なのである。水もあまりやらないし、室内のなんでもないところに

置いているのさえ忘れている子なのです。もう、何年になるだろうか。

随分大きな株になりました。君子蘭ちゃん本当にごめんなさい。

でも今年も咲きました。


a0173527_00124711.jpg

a0173527_00202259.jpg
a0173527_00212978.jpg
a0173527_00224309.jpg


親はなくとも子は育つのですね。

毎年君子蘭が咲くと、なんとなく後ろめたい思いを

抱くChiekoでした。



[PR]
# by cyanagitani | 2017-07-04 00:25 | Comments(0)

建国150年の花火

我が家は丘の中腹にあって、丘の下にはシティのホールがある。

その前に湖があって毎年カナダディのときは花火があがる。

わが第二バルコニーは、シティフォールと山との対角線上にある。

それで、一番の花火の鑑賞の場で、椅子まで用意されてある。笑

デジカメではきれいには撮れないが一応アップしておこう。



a0173527_09431642.jpg

a0173527_23102453.jpg
a0173527_23140550.jpg

あはははは、これってまるでISのテロのような。不謹慎でした。

ちゃっちいデジカメではこんなものですね。

30分くらいもあげていましたね。

最近プロパティタックス収めたところです。日本より

とてもお高い。まあ、家も3倍くらいですから、そんなもの

かもしれませんが…。

花火見ながら、ああ、我が家のプロパティタックスが

花火になって消えていくなんて、思ってしまいました。

おかしいのですが、

我が家からはサレーやデルタ、ラングレーもUSボーダー

あたりまで見えるのですが、それぞれのシティが、

あちらこちらで花火を上げているのですね。

花火の筍のような…。笑

でもカナダはナショナル.アンサムにもある通り、

国民から愛されている国だとつくづくうれしく思いました。




[PR]
# by cyanagitani | 2017-07-03 23:22 | Comments(0)

西洋梅花ウツギ、ベルエトワール咲きました。

ベルエトワール咲きました。

前に描いた絵はエニーに買われてしまったので、

描こうと思っていたのだが、思うような景色に咲かない。

もう少し待ってみるかな。

去年はこんな風。

もうしばらく待ってみよう。


a0173527_12292370.jpg
a0173527_12343116.jpg


この花大好き。ベルエトワール。


[PR]
# by cyanagitani | 2017-06-30 12:35 | Comments(2)



異郷の地ではぐくんだ花たちとChieko's Life
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
あとまだまだあるんだけど..
by cyanagitani at 17:39
今までにないほど大きく育..
by cyanagitani at 17:35
まるでハウス栽培農家みた..
by hananojiyusenritu at 09:17
たくさん収穫できましたね..
by hananojiyusenritu at 09:15
休暇ねえ。まあ、ワンレッ..
by cyanagitani at 01:25
素敵なところね。湖かなっ..
by hananojiyusenritu at 10:42
ここだと五百円でもほしい..
by cyanagitani at 07:26
Cま、hanaさま、おは..
by ランタナ at 08:41
あら、あなただれ、私はだ..
by cyanagitani at 11:38
くれぐれも私誰?あなた誰..
by hananojiyusenritu at 18:25
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
プレゼント二つ
at 2017-08-18 13:31
第一バルコニーの今の様子。
at 2017-08-18 13:08
SaltSpringIsla..
at 2017-08-16 08:01
hanaさん、もっと大変ですよ。
at 2017-08-08 13:23
hanaさん、たいへんですよ..
at 2017-08-06 11:58
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧