愛しの花たち in Canada

お買い物に行って種と花を買いました。

花は黒百合のような・・・。名前引いたけど出てこない。はあ・・・。

a0173527_11471717.jpg


a0173527_11474626.jpg


a0173527_1148196.jpg


種はこれ。

a0173527_11485538.jpg





花・ガーデニング ブログランキングへ
[PR]
by cyanagitani | 2015-02-10 11:50 | Comments(5)
Commented by hananojiyusenritu at 2015-02-10 12:51
珍しい花ね。こちらでも野生種が園芸種に改良されてきています。ただうまく育つのかどうか心配ですが。何しろ手抜きガーデナーですから
Commented by cyanagitani at 2015-02-10 14:55
どうかなあ。かわいいけど野生みたいだね。根付けばいいけれど。
Commented by watanabe-photo-st at 2015-02-10 18:02
はじめまして
Fritillaria 属・・・日本名ではユリ科バイモ属ということがわかります

この種は日本では 少し育てにくいと思いますが そちらではどうでしょうか 14代拝

そちらでの名はわかりませんでした
Commented by watanabe-photo-st at 2015-02-10 18:11
ふたたび です
ベルのような形をした縞模様 格子模様があり 紫か海老茶の垂れさがる花で 中世にハンセン病患者によって持ち歩かれたユーラシアの「チェッカード・リリー」のようです



Commented by cyanagitani at 2015-02-10 23:47
おや、14代さま。ご訪問ありがとうございます。中世にハンセン病患者によって持ち歩かれたのですか。それでは大切に育てていかなければいけませんね。とはいうものの、目印のような意味なのかしら。それはまた、意味深な。とても魅力的な花です。育てばいいけれど。
<< 種まきました。 春の萌し2 >>



異郷の地ではぐくんだ花たちとChieko's Life
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
栗見ると買っちゃうのよね..
by cyanagitani at 00:55
渋皮煮すごい。手間とか考..
by hananojiyusenritu at 13:13
ランタナさん。もう来年は..
by cyanagitani at 12:11
ん!栗の渋皮煮。美味しそ..
by ランタナ at 17:33
ランタナはんもよほどの阿..
by cyanagitani at 01:20
ウワオ!茗荷大好き人間、..
by ランタナ at 08:51
春先に茗荷竹をたくさん収..
by cyanagitani at 01:33
すごい! どうすればこん..
by hananojiyusenritu at 21:35
「あの世なんてありません..
by ランタナ at 15:41
去年九月、手術中に一度心..
by cyanagitani at 12:43
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
カナダの秋
at 2018-10-17 12:27
栗と新生姜と大根と
at 2018-10-10 11:44
終わりの茗荷
at 2018-09-26 11:36
夫に会いに
at 2018-08-29 12:38
ベルエトワールを描こう
at 2018-08-28 08:38
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧