愛しの花たち in Canada

もう一度すすきパンパスグラスとツルハナナス

しつこいね。やっと調べて名前が分かったので、もう一度。

望んで育てていたのに名前さえ忘れてしまうとはね。

パンパスグラス。もう忘れません。


a0173527_12240119.jpg
a0173527_12243244.jpg


穂はまだすべて出切っていないので、もっと長く成るるはず。

よその庭でパンパスグラスを見るたびほしいと長い間思っていた。

種を見つけて芽を出させ、もう四年か、五年。

ここまでくるまでずいぶんかかった。芽出しさせた株は、三等分して

友人二人に差し上げたが、その後の噂は聞いていないので、

おそらくお陀仏したのだろうなあ。

a0173527_21140516.jpg
a0173527_21163519.jpg

ともかくもうれしい。


それからツルハナナス。この花は日本でも植えていたし、カナダでも何度か

植えたのに消えてしまっていた。この春、放置していたポットから、

どういうわけか、昨年植えたツルハナナスの芽が出始めたのである。

それもたくさん。すっかり、冬越しできずに消えたと思い込んでいた。

それを新しく作ったアーチに沿わせるように置いたところ、

伸びるわ伸びるわ、そのうえ花もたくさんつき出したのである。

この花の名も失念していて、ネットで探し出すのに苦労した。

もう、忘れませんからね。



a0173527_12334390.jpg
a0173527_12335976.jpg
a0173527_12341507.jpg

人は私のキャラには似合わないといいそうだが、私はこの手の

楚々と咲く小さな花が好きだ。笑

絵になる花ではある。ペンシルデッサンか…。


a0173527_12374795.jpg


そして今年挿し木していたエンジェルトランペットにも花。

韓国系の美鈴さんから頂いたものだが、美しい。

秋の空気に華やぎを加えている。




[PR]
by cyanagitani | 2016-09-25 12:39 | Comments(0)
<< たばかる季節 ミンサーとCliffroseの秋 >>



異郷の地ではぐくんだ花たちとChieko's Life
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
栗見ると買っちゃうのよね..
by cyanagitani at 00:55
渋皮煮すごい。手間とか考..
by hananojiyusenritu at 13:13
ランタナさん。もう来年は..
by cyanagitani at 12:11
ん!栗の渋皮煮。美味しそ..
by ランタナ at 17:33
ランタナはんもよほどの阿..
by cyanagitani at 01:20
ウワオ!茗荷大好き人間、..
by ランタナ at 08:51
春先に茗荷竹をたくさん収..
by cyanagitani at 01:33
すごい! どうすればこん..
by hananojiyusenritu at 21:35
「あの世なんてありません..
by ランタナ at 15:41
去年九月、手術中に一度心..
by cyanagitani at 12:43
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
カナダの秋
at 2018-10-17 12:27
栗と新生姜と大根と
at 2018-10-10 11:44
終わりの茗荷
at 2018-09-26 11:36
夫に会いに
at 2018-08-29 12:38
ベルエトワールを描こう
at 2018-08-28 08:38
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧