愛しの花たち in Canada

ハミングバードの越冬

ハミングバードはメキシコからの渡り鳥だと聞いた。

ところが我が家を訪れるハミングバードは、冬もいついているのである。

昨年のように暖冬なら問題ないのだが、今年のように厳寒になると

死んでしまわないかと心配になる。

彼らのために用意した餌用の水入れが、こんなことになっている。

a0173527_17100753.jpg


凍結してしまっているのである。二つ用意しているのだが、

蜜を吸いに来た子はそばの枝にとまって当惑しているようである。


a0173527_17114739.jpg
a0173527_17121713.jpg


室内からだと逆光でこんな風にしか映らないのだが、

これが五センチほどの小ささである。寒いのでもふもふと

太っているようではある。

何度か凍っている水を飲もうと試しているのだが、無理だと知って

考え込んでいる。

見かねて暖かい砂糖水を用意してあげました。

a0173527_17152142.jpg

いつもは五分おきに通ってきていたハミングバードの夫婦も

暖かい水に代えたことを知らずになかなか来ない。

まあ、これも自然の摂理かと、私は私のできることをするほかないかと

あきらめてみていた。

今日見たら、首のあたりが赤い羽根の雄鳥と、地味な雌どりが

元気にやってきていた。

いくらなんでもマイナス18度は酷だよね。こんなに寒くなるなら

来年はカリフォルニアかメキシコにおかえりなさいと言ってやりたい

くらいである。

まだ雪は降っているが、すでに気温は上がってきて、明日からは雨に

なりそう。よかった、私も買い物に行けるかな。




[PR]
by cyanagitani | 2016-12-19 17:21 | Comments(2)
Commented by hananojiyusenritu at 2016-12-21 09:36
あなたの家の軒下とか暖かいところみつけて越冬しているのかも・・・。餌はあるし、砂糖水もあるし笑 
Commented by cyanagitani at 2016-12-22 00:29
寒くなければいいいんだけど。昨日は菜などまだ上がったのよ。でも雪はまだ解けていない。
<< ベイクドチーズケーキとスキレット ある日のつれづれ >>



異郷の地ではぐくんだ花たちとChieko's Life
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
美しい景色ですね。お弁当..
by hananojiyusenritu at 09:39
やっぱり三つ葉の少し薄い..
by cyanagitani at 15:55
チャンナムルって野菜は初..
by hananojiyusenritu at 15:43
サンキライの葉はあまりに..
by cyanagitani at 00:28
サルトリイバラの苗大きい..
by hananojiyusenritu at 19:41
低くなってしまった箱が倒..
by cyanagitani at 11:55
サルトリイバラの芽が出て..
by hananojiyusenritu at 09:33
種まきに気を取られている..
by cyanagitani at 13:03
すごいね。これだけ野菜で..
by hananojiyusenritu at 11:19
養殖のほうが脂がのってい..
by cyanagitani at 11:32
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
Skagit Valley ..
at 2018-04-23 23:20
野草をたべて健康に?
at 2018-04-10 09:15
第一バルコニー再び
at 2018-04-09 14:57
悲惨な第一バルコニーの現状。
at 2018-03-28 07:16
高菜と大根菜の収穫
at 2018-03-26 12:50
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧