愛しの花たち in Canada

Skagit Valley へ行ってきました。

昔は毎年のようにお弁当持ってスカジットバレーへ行ってました。

写真もたくさん撮って、絵もたくさん描きました。

そして、だんだん怠惰になり、時を逃したりして、

なかなかチャンスが訪れませんでした。

新しい貴重な友人の出現で、久しぶりにスカジットバレー堪能いたしました。

ありがたいことでした。

沢山写真撮りました。心覚えに載せましょう。




a0173527_22562334.jpg
a0173527_22593298.jpg
a0173527_23004336.jpg
a0173527_23014766.jpg
a0173527_23030220.jpg
a0173527_23041993.jpg
まだ咲いていないのもありました。

いつもより寒いですものね。
a0173527_23053299.jpg
a0173527_23071750.jpg
a0173527_23083372.jpg
a0173527_23094851.jpg
a0173527_23113570.jpg

a0173527_23144210.jpg
a0173527_23164276.jpg
a0173527_23174882.jpg


まだまだありますが、きりがないので

これでおしまい。

楽しい一日でした。

長距離乗せてくださった青山ご夫妻に感謝です。

またたくさん絵が描けそうです。


[PR]
by cyanagitani | 2018-04-23 23:20 | Comments(3)
Commented by hananojiyusenritu at 2018-04-24 09:39
美しい景色ですね。お弁当を食べながら楽しかったことでしょう。カナダならではの広大な風景。日本はもうチューリップは終わりです。あっという間です。
Commented by cyanagitani at 2018-04-25 13:48
ここはカナダではなくて、アメリカ。笑 シアトルの近くでオランダからの移民の人々が多いらしい。チューリップの球根を生産しているようね。広大な敷地は海岸沿いだからあるのでしょうね。きれいでした。
Commented by ランタナ at 2018-05-05 15:25 x
Cさま、何と!
久しぶりにきてみたら。
ものすご~い量のチューリップに圧倒されました。
画像でこうあのだから、きりもないというのが
分かります。

誰かに見せたい!

<< 二十周年のグループ展 野草をたべて健康に? >>



異郷の地ではぐくんだ花たちとChieko's Life
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ランタナ様 暑いと言って..
by cyanagitani at 00:52
たっぷりの白無花果(中東..
by ランタナ at 07:23
今年は取りに取られません..
by cyanagitani at 12:06
ルリマツリ、挿し木簡単に..
by cyanagitani at 12:04
イチジク豊作いいですね。..
by hananojiyusenritu at 10:15
ルリマツね。リ大きくなっ..
by hananojiyusenritu at 10:11
ランタナはん、これ白無花..
by cyanagitani at 08:21
しばらくアップがないので..
by ランタナ at 08:04
高齢者が始める趣味がニュ..
by hananojiyusenritu at 18:12
30年あればまだまだでき..
by cyanagitani at 15:02
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
茗荷最盛期
at 2018-08-13 10:04
無花果の嵐
at 2018-08-07 03:47
アガパンサスとルリマツリ
at 2018-08-06 09:25
私たちにはまだ時間がある。
at 2018-07-20 06:09
2018 年七月の庭の風景
at 2018-07-10 11:05
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧