愛しの花たち in Canada

無花果の嵐

去年、我が家の無花果は不作だった。

なのに今年は…、六本全部豊作となりました。

a0173527_09520450.jpg
a0173527_10274624.jpg

おかげで私は無花果太り・・・とほほのほ。
a0173527_10293291.jpg



味見だけなのに。

おいしいのよね。体にもいいらしいし。

生徒飯にも出したし、ジャムも作ったし、隣近所にも差し上げました。

でもまだ終わりじゃない。

ふーーーっ。過ぎたるは及ばざるがごとしとは言いえて妙なり。




[PR]
by cyanagitani | 2018-08-07 03:47 | Comments(4)
Commented by ランタナ at 2018-08-07 08:04 x
しばらくアップがないので、心配しておりました。
お忙しい夏ですものね。
アガパンサス大好き。母が入所していた特養に勢ぞろいして咲いていました。車椅子で連れ出すと目を輝かせて
手を差し伸べました。ルリマツリも珍しい。

そして無花果、日本のとは違いますね。
青いけど熟していて、甘いのですよね。
パリのマルシェで毎日買いました(えへへ)

無花果太りって、、はい~~?
Commented by cyanagitani at 2018-08-07 08:21
ランタナはん、これ白無花果ですね。赤いのも買ったんだけど白くなります。?お料理にはちょうどいいです。からし酢味噌を書けます。日本のような種類少ないかも。無花果怖いです。ハイ。
Commented by hananojiyusenritu at 2018-08-08 10:15
イチジク豊作いいですね。料理に使えますし。日本では防鳥ネットがいります。
Commented by cyanagitani at 2018-08-08 12:06
今年は取りに取られませんでした。まだあるのよ。食べ過ぎて太っちゃった。笑
<< 茗荷最盛期 アガパンサスとルリマツリ >>



異郷の地ではぐくんだ花たちとChieko's Life
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
栗見ると買っちゃうのよね..
by cyanagitani at 00:55
渋皮煮すごい。手間とか考..
by hananojiyusenritu at 13:13
ランタナさん。もう来年は..
by cyanagitani at 12:11
ん!栗の渋皮煮。美味しそ..
by ランタナ at 17:33
ランタナはんもよほどの阿..
by cyanagitani at 01:20
ウワオ!茗荷大好き人間、..
by ランタナ at 08:51
春先に茗荷竹をたくさん収..
by cyanagitani at 01:33
すごい! どうすればこん..
by hananojiyusenritu at 21:35
「あの世なんてありません..
by ランタナ at 15:41
去年九月、手術中に一度心..
by cyanagitani at 12:43
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
カナダの秋
at 2018-10-17 12:27
栗と新生姜と大根と
at 2018-10-10 11:44
終わりの茗荷
at 2018-09-26 11:36
夫に会いに
at 2018-08-29 12:38
ベルエトワールを描こう
at 2018-08-28 08:38
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧