愛しの花たち in Canada

今日の収穫

茜の収穫です。今年は五十個ほど取れました。

もともと紅玉が好きで、酸っぱい調理用のリンゴを探していて、

この茜に出会いました。

茜は紅玉とウースター・ペアメインの掛け合わせたものだそうである。

 
a0173527_06220198.jpg
酸っぱくて、サラダやタルトタタン、アップルパイに向いています。

木はまだ小さいけれど、今年は豊作でした。

熊に横取りされる前に収穫しました。本当はもっとおいておくと

真っ赤になるんだけどなあ。早生で実は小ぶりです。


最近トマトや茄子が毎日たくさん取れています。

a0173527_06181112.jpg
a0173527_06192700.jpg
しし唐もたくさん。


茗荷もまだまだ・・・・。フロントからも収穫しました。


a0173527_02391230.jpg

もう一度くらい取れるかも。

モロッコいんげんは失敗でした。裏に地植えしたのはいいけれど、

第二バルコニーでポット植えしたのは暑さにやられてよい実を

つけませんでした。これも勉強です。

うーん、にわか農婦はまだまだ学ぶことが多いです。

今年は冬の大葉栽培に挑戦したいなあ。




[PR]
by cyanagitani | 2018-08-23 06:37 | Comments(4)
Commented by hananojiyusenritu at 2018-08-23 09:09
リンゴや野菜すごくない?特にリンゴうらやましい。リンゴはやはり涼しいところでないとだめだね。我が家の庭ではこの暑さ無理だわ。
Commented by cyanagitani at 2018-08-24 11:36
こちらはもう急激に涼しくなって紫蘇も葉が赤くなってきた。九月で暖かいのはもう終わり。がっかりだわ。リンゴは珍しくもないからねえ。ここでは。
Commented by ランタナ at 2018-08-26 17:37 x
サラダやタルトタタン、アップルパイ・・・
ん~いいなぁ。シャレてる!
リンゴの赤さ、ナスのツヤ、取れ立てお野菜の
オンパレード。うっとりこん(*^_^*)
Commented by cyanagitani at 2018-08-27 09:23
ランタナはん。日本の野菜にこだわっている哀しい女の作りし茄子、おいしおまっせ。涙の匂いがするかもね。
<< ベルエトワールを描こう 茗荷最盛期 >>



異郷の地ではぐくんだ花たちとChieko's Life
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
HANAさん 見事じゃな..
by cyanagitani at 11:05
鱧!美味しいのですよね~..
by ランタナ at 09:06
見事な包丁さばきですね。..
by hananojiyusenritu at 20:06
ランタナ様、本当は10月..
by cyanagitani at 09:23
鮮やかな紅葉ですね。こう..
by hananojiyusenritu at 22:14
Cしゃま、調べてみました..
by ランタナ at 07:43
栗見ると買っちゃうのよね..
by cyanagitani at 00:55
渋皮煮すごい。手間とか考..
by hananojiyusenritu at 13:13
ランタナさん。もう来年は..
by cyanagitani at 12:11
ん!栗の渋皮煮。美味しそ..
by ランタナ at 17:33
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
カナダで鱧の骨切。
at 2018-10-26 07:09
カナダの秋
at 2018-10-17 12:27
栗と新生姜と大根と
at 2018-10-10 11:44
終わりの茗荷
at 2018-09-26 11:36
夫に会いに
at 2018-08-29 12:38
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧