愛しの花たち in Canada

終わりの茗荷


雨が降り続いて、ひょっとして少しでも生えていないかと

お客様と一緒に見に行きましたよ。実は前にジガバチに二度襲撃されていたので

一人で見に行くのは腰が引けていたのである。

ありました。それも二百個ほど・・・・。

ところが残念なことに、ほとんど花が付いていて、もったいないことでした。



a0173527_11063452.jpg




蜂を恐れずもう少し早く収穫すればよかったなあ。

今年は七月中頃から1000個は撮れたのではないかな。

きっとカナダでは一番ね。

a0173527_11063452.jpg



こんなにたくさんの茗荷を毎週毎週みんなに食べさせたから、

私のグループはきっとカナダで一番の○○グループになってるよね。笑

それにしても贅沢で幸せなことでした。



[PR]
by cyanagitani | 2018-09-26 11:36 | Comments(4)
Commented by hananojiyusenritu at 2018-09-26 21:35
すごい! どうすればこんなに収穫できるのでしょう。我が家はミョウガの林ばかり・・・。それも枯れてきましたが・・・。ミョウガのできないミョウガ林は邪魔。笑
Commented by cyanagitani at 2018-09-27 01:33
春先に茗荷竹をたくさん収穫したからかもしれない。茗荷の茎が混みすぎると花の出るところがなくなるらしいから。茗荷竹をたくさんすぎるほどとったのが良かったのかなあ。それと雨が降ったから。まだ出るかもしれないね。怖いわ・・・。笑
Commented by ランタナ at 2018-09-28 08:51 x
ウワオ!茗荷大好き人間、香りがこちらまで~。

JAの「きゅうりのごま醤油味」の素で浅漬け
キュウリ。茗荷を半分に切ってポイポイ。漬かったら
刻んでご飯と一緒に。もうその鼻の先に抜ける香り
ったらたまりません。食欲増します。欠かせません。

昨日も南信州までぶどう狩りに行ったのですが
お野菜売り場で茗荷をどっさりこん買えました。
野沢菜入りのお饅頭(赤飯まんじゅうのそばに
アイデア商品としてあったもの)
デラウェアワインなど、何でこうも堪え性の
ない人なんだろ?

Commented by cyanagitani at 2018-10-12 01:20
ランタナはんもよほどの阿呆になってますなあ。笑 茗荷本当に好き。今度はもう最後なので酢漬けにしましたよ。しかし、あなたのフットワークの軽さには感激しますな。若い証拠か…。キュウリのゴマしょうゆ味サーチしてみよ。
<< 栗と新生姜と大根と 夫に会いに >>



異郷の地ではぐくんだ花たちとChieko's Life
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
最近周りでなくなった人が..
by cyanagitani at 12:40
ほ~~お! 久しぶりに..
by ランタナ at 17:00
そうそう、10センチほど..
by cyanagitani at 09:23
カレー皿大きく見えるんだ..
by hananojiyusenritu at 09:11
徘徊お婆は私には向いてへ..
by cyanagitani at 07:06
キャストアイアンいいね。..
by hananojiyusenritu at 15:21
らんたなはん。そうでした..
by cyanagitani at 09:03
ご事情、知っていたし、ラ..
by ランタナ at 07:21
あれは息子が移住してきた..
by cyanagitani at 14:45
ひょっとして、 私が座..
by ランタナ at 08:38
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ひきこもり、スカイトレインに..
at 2018-12-06 13:50
しばらく更新しないと・・・・
at 2018-11-21 10:55
カナダで鱧の骨切。
at 2018-10-26 07:09
カナダの秋
at 2018-10-17 12:27
栗と新生姜と大根と
at 2018-10-10 11:44
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧