愛しの花たち in Canada

カナダの秋

昔、ネルソンでこの木を見たときの感激は忘れられない。

ファイアートゥリーというらしい。

そして、植えたのが20年前。

a0173527_11540614.jpg
a0173527_11525740.jpg
a0173527_11514035.jpg
a0173527_11502858.jpg

a0173527_11491239.jpg
a0173527_11475570.jpg

今年の秋は素晴らしいオータムカラーである。

気温の差が大きかったからか、夏が異様に暑かった割には

急速に寒さがやってきた。

いつもは干ばつの夏から、焦げ茶色の葉が散り始めるのが

秋の始まりなのに、今年はうれしい誤算である。

今日も素晴らしいお天気で、息子と二人で冬に向かって

フロントヤードの整理に励んだがいまだ終わらず。

大木になった無花果を切ってしまった。無花果の成長は

半端ないほど早い。

あと二日ほどかかるかなあ。



[PR]
by cyanagitani | 2018-10-17 12:27 | Comments(3)
Commented by ランタナ at 2018-10-20 07:43 x
Cしゃま、調べてみましたら、火焔木ともいうとか?
真っ赤ですね。検索したのは高い木で高いところに
花が咲いていました。燃えているような赤が素敵。

カナダの短い秋‥‥‥いいんだろうなぁ。
Commented by hananojiyusenritu at 2018-10-21 22:14
鮮やかな紅葉ですね。こういうの庭に1本ほしいです。
Commented by cyanagitani at 2018-10-22 09:23
ランタナ様、本当は10月からは雨期になるのに、まだ素晴らしい晴れの日が続いています。珍しいですね。おかげでモミジも堪能しました。もう、心は冬に向かっています。冬もまたよし。

はなさん、近くなら差し上げたい。笑 大きくなりますよ。私もずいぶん切っています。冬への用意は大変です。きれいな赤でしょう。うれしいです。
<< カナダで鱧の骨切。 栗と新生姜と大根と >>



異郷の地ではぐくんだ花たちとChieko's Life
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
HANAさん 見事じゃな..
by cyanagitani at 11:05
鱧!美味しいのですよね~..
by ランタナ at 09:06
見事な包丁さばきですね。..
by hananojiyusenritu at 20:06
ランタナ様、本当は10月..
by cyanagitani at 09:23
鮮やかな紅葉ですね。こう..
by hananojiyusenritu at 22:14
Cしゃま、調べてみました..
by ランタナ at 07:43
栗見ると買っちゃうのよね..
by cyanagitani at 00:55
渋皮煮すごい。手間とか考..
by hananojiyusenritu at 13:13
ランタナさん。もう来年は..
by cyanagitani at 12:11
ん!栗の渋皮煮。美味しそ..
by ランタナ at 17:33
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
カナダで鱧の骨切。
at 2018-10-26 07:09
カナダの秋
at 2018-10-17 12:27
栗と新生姜と大根と
at 2018-10-10 11:44
終わりの茗荷
at 2018-09-26 11:36
夫に会いに
at 2018-08-29 12:38
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧