愛しの花たち in Canada

過ぎたるは及ばざるが如し

生徒の一人が松茸屋と友人だという事で、ベイビー松茸を16

パウンド 買い入れた。松茸ご飯と松茸昆布を炊く予定である

が、処理するのに難儀した。


a0173527_13264270.jpg


a0173527_1328147.jpg


a0173527_13301130.jpg




東洋人こそ松茸は好むが、西洋人はスカンクマッシュ

ルームといって嫌うのだそうだ。ご飯の炊く匂いも嫌がるし、

魚の煮炊きするのも嫌がると聞いた。

人の味覚は17才くらいまでに培われたものに支配される

そうだ。 塩鮭、松茸ご飯、いくら丼、甘エビの握り、繊細な

われらが舌の味壺 に乾杯!!!

しかし、希少価値を重んじる日本人には、これは過ぎたる

は及ばざるが如しのような。



私はランチを釣りにして、お絵かき教室の生徒を集めて

いるのであるが、この秋の数週間は松茸ご飯と、土瓶が

ないので小さな土鍋なのだが、土瓶蒸し風が続いたので

ある。


クリックよろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by cyanagitani | 2010-12-13 13:39 | Comments(0)

サーモンの遡上

ブログランキングに参加しています。ポチッと押してください

ませ。 よろしくお願いいたします。  


  人気ブログランキングへ 


アダムスリバーはあまりに遠いので、我が家から二時間

半ほどのWeaverCreekにサーモンの遡上を見に行った。

二度目である。まず驚いたのは、多くの見物客。

4000万匹もかえってきたとのことで、情報がいきわ

たっているのであろう。十年ほど前行ったときは、まばら

であった。その見物客のほとんどはアジア系、中国、

台湾、韓国・・・・。日本人も見分けがつかないけれど

いくらかはいるのであろう。

WeaverCreekの上流は10キロほど、産卵のために

作られた浅瀬の小川である。直前に堰があり、選ばれ

たものしか上流にいけないようにしているのだが、見た

ところ、選ばれずにひしめき合っているのはサッカイ

ばかりであった。前、来たときは、シロ鮭やコーホー、

チャムなど多くの紅鮭でないものが、堰の外で暴れて

飛び上がっているのをみたが、長い間、選び続けてきた

せいか、紅鮭のサッカイばかりが騒いでいた。


a0173527_18452248.jpg


  
a0173527_1850292.jpg



近くにハッチェリーがあるのでそこに移動させて、人工的

に産卵させるのか。岸近くに大きなコンテナが置かれて

あった。四年に一度帰らないでないでいいのに、たかが

一度の生殖のために、命を賭けなくてもよさそうなものにと

、おろかなCliffroseはためいきついたのである。

といいつつ、クールスモーク炉を作り、スモークサーモン

作りにいそしんでするchiekoである.


a0173527_18512563.jpg


a0173527_1852461.jpg


a0173527_1852328.jpg

[PR]
# by cyanagitani | 2010-12-11 18:55 | Comments(0)

小さな幸せ

贅沢をした。ボスの息子に気がねしいしい、かわいい野菜たち

の保護のために簡易グリーンハウスを買ってしまった。しあ

わせ。ふふ。

今はレタス、菊菜、高菜、水菜、三つ葉ばかりであるが、春先

の種まきと子苗を寒さから守るのに有用だと思ったからで

ある。 つくりがなかなかに優秀で、組み立ても思いのほか

簡単であった。遠くプリンスエドワード島からやってきたもの

である。さて結果やいかん。

  
a0173527_18254666.jpg


  
a0173527_1827915.jpg


a0173527_18283326.jpg



ブログランキングに参加しています。ポチッと押して

くださいませ。よろしくお願いいたします。  


  人気ブログランキングへ 



   
[PR]
# by cyanagitani | 2010-12-11 18:39 | ガーデニング | Comments(0)

冬支度 2010

今年の冬は雪が多いといわれています。本とかな?・・・・。オリ

ンピックの年なのに、雪がまったくなかったのですから、疑わ

ずにはいられません。今年は薔薇を30本ほど植えたので

冬支度を早い目にしました。菰に縛られた中からまだ花が

咲いているのが見られます。移住して13年、少し困った

ほどの降雪は一回だけでした。雪も素敵だけど、そこそこ

でありますように。マッシュルームマニュワーとトップソイル

は重いので、息子殿の協力なしでは不可能でした。ハイ・・。

ご苦労さんでした。これを見ると、あの華やかな夏の風景

からすると、つわものどもの夢の あとですね。

a0173527_116266.jpg


a0173527_1171237.jpg


a0173527_1111864.jpg


a0173527_11144655.jpg

   


 ブログランキングに参加しています。ポチッと押し

てくださいませ。よろしくお願いいたします。  

  人気ブログランキングへ 
 
[PR]
# by cyanagitani | 2010-12-09 11:16 | Comments(0)

母の好きだった匂いと味

前にも書いたが、母は匂いのものが大好きだった。新小生姜

を醤油に浸してご飯を食べていた姿や、金山寺味噌や鯖の

慣れ寿司や三つ葉のたくさん入ったすき焼きなど、思い出

される。で、作りました。

人の味覚は幼いころの体験だとのこと、まさしくそのとおり

ですね。バンクーバーは多国籍のおいしい料理がいろいろ

ありますが、私はやはり過去の匂いと味への回顧になって、

これぞ一番と思ってしまいます。 しかし、待っていても日本に

いるわけではないので、自力で作らなければならないので

すよね。インターネットと薄い記憶だけでやっていますが、

はて・・・・?

  
a0173527_10503099.jpg


  
a0173527_1053222.jpg


  
a0173527_10543011.jpg
 

  
a0173527_10561380.jpg
 


 ブログランキングに参加しています。ポチッと押して

くださいませ。よろしくお願いいたします。  


  人気ブログランキングへ 




  
[PR]
# by cyanagitani | 2010-12-09 10:50 | Comments(0)



異郷の地ではぐくんだ花たちとChieko's Life
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
最近周りでなくなった人が..
by cyanagitani at 12:40
ほ~~お! 久しぶりに..
by ランタナ at 17:00
そうそう、10センチほど..
by cyanagitani at 09:23
カレー皿大きく見えるんだ..
by hananojiyusenritu at 09:11
徘徊お婆は私には向いてへ..
by cyanagitani at 07:06
キャストアイアンいいね。..
by hananojiyusenritu at 15:21
らんたなはん。そうでした..
by cyanagitani at 09:03
ご事情、知っていたし、ラ..
by ランタナ at 07:21
あれは息子が移住してきた..
by cyanagitani at 14:45
ひょっとして、 私が座..
by ランタナ at 08:38
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ひきこもり、スカイトレインに..
at 2018-12-06 13:50
しばらく更新しないと・・・・
at 2018-11-21 10:55
カナダで鱧の骨切。
at 2018-10-26 07:09
カナダの秋
at 2018-10-17 12:27
栗と新生姜と大根と
at 2018-10-10 11:44
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧