人気ブログランキング | 話題のタグを見る

愛しの花たち in Canada

わが庭

やっとここまで来たので、お見せするほどではないけれど、

野菜も少しは収まってきたのでアップいたしましょう。

まず室内、ベルエトワール、枝をスダチの鉢に突っ込んどいたら

こんなに大きくなって、大々的に咲き始めました。

外のはまだ蕾もできていません。

わが庭_a0173527_04495946.jpg
わが庭_a0173527_04502327.jpg
わが庭_a0173527_04501008.jpg




外の野菜畑です。



わが庭_a0173527_04491670.jpg
わが庭_a0173527_04494690.jpg
わが庭_a0173527_04505045.jpg
わが庭_a0173527_04510304.jpg
わが庭_a0173527_04513357.jpg
わが庭_a0173527_04505045.jpg

今年のプロジェクトは、縁取りに蓬なんですが、

そろそろ根付いたようです。

わが庭_a0173527_04523599.jpg
わが庭_a0173527_04534379.jpg
わが庭_a0173527_04540659.jpg



蕗畑です。今年もすごいですね。

最後は取るのを怠って私の負けになります。

でも年を越せば今度は蕗の薹ですから、大切にしなくちゃですね。





わが庭_a0173527_04525475.jpg
わが庭_a0173527_04542284.jpg


こんなところまで進出しています。

蕗は日本固有の物なのにカナダの気候に適しているのでしょう。

では今日はこのくらいにして。

草取りしすぎで歯茎が傷んでいます。笑


# by cyanagitani | 2021-05-18 05:07 | Comments(4)

久しぶりのローストビーフ

我が家の前のシンディ クラッセンが家を売って

スコーミッシュのほうに引っ越すことになった。

私が移住して23年、彼女たちは28年住んでいたご近所さん。

初期には私が一人暮らしなのもあって、フリートーキングを

してもらったり色々助けてもらったり、良い隣人だった。

彼らはドイツ系のユダヤの家族だった。

とても良い人たちだったし、お若かったので、

引っ越しと聞いた時は驚いた。

そういえば我が家の周りはこの20年ほとんど移動はない。

4年半に一度は引っ越しをするといわれるカナディアンには

珍しいご近所さんである。

引っ越し祝いに私はローストビーフを焼いてプレゼントした。

匂いだけかいで、私の口には入らなかったので、再度作った。

わが息子は、私がローストビーフを作るのが好きでは

ないらしい。なかなか作らせてくれないのである。

そして、切ってくれたのがこの大きさ。小さいでしょう。

いつもの半分。まあ、お客もないことだから仕方ないけど。

でも小さいけど作りましたよ。今日は。



久しぶりのローストビーフ_a0173527_00112181.jpg
久しぶりのローストビーフ_a0173527_00113872.jpg
久しぶりのローストビーフ_a0173527_00115256.jpg
久しぶりのローストビーフ_a0173527_00120765.jpg
久しぶりのローストビーフ_a0173527_00115256.jpg
久しぶりのローストビーフ_a0173527_00121819.jpg


もうすっかり、わが城、キッチンは、息子の支配下に

なっているのでした。はい。

# by cyanagitani | 2021-05-17 00:15 | Comments(2)

みゆみゆ15才旅立ちました。

記録によると2006年にみゆみゆは我が家に来ました。

生まれて10日ほど小さなかわいい子でした。

私と息子は取り合って、なめるようにかわいがりました。

直前に大切にしていた初代はなに逝かれてしまっていたからです。

息子がまだカナダに来たばかり、若いですね。みゆみゆも赤ちゃんでした。

SPCAでもらえる子はほとんど大人です。赤ちゃんは少ないですね。

みゆみゆは本当にかわいかったです。



みゆみゆ15才旅立ちました。_a0173527_03495752.jpg

この後、私は黒猫ルーシーと2代目はなをSPCAからもらい受けました。

その時のことは忘れられません。

みゆみゆは、世の中に自分一人が猫だと思っていたのでしょう。

ほかの猫たちをもらってきたのはお前だろうと、私の後ろを

猫パンチしながら歩いていましたよね。

いつも不満げな金切り声を上げていました。

本当に悩みました。[mixi] 新しい家族


みゆみゆ15才旅立ちました。_a0173527_07232625.jpg
みゆみゆ15才旅立ちました。_a0173527_07230113.jpg

それも長く、彼女のその性格は15年たっても変わることはなかったのです。

なくなる数週間前から、やっと私とみゆみゆは和解ができたのでしょうか。

しばらく私のベッドで、私に撫で撫でさせるようになりました。

しかし、それでもなお、時々、


みゆみゆ15才旅立ちました。_a0173527_04071273.jpg
みゆみゆ15才旅立ちました。_a0173527_04065723.jpg


亡くなるまで、引っかいたり噛みついたりと、私に怒っていました。

怒ったまま彼女は逝ってしまいました。

ごめんね、みゆみゆ、みんなと仲良くできなかったこと、本当に残念だった。

でもあなたはまるで人間だったね。

やきもちやきの人間のようだったね。

でも私たちはみゆみゆがすきただったよ。

愛していたんだよ。

みゆみゆ、ゆっくり休んでね。

今はもうあなた一人だから。安心して。

紫陽花の下でゆっくりお眠りなさい。

2021年5月12日



# by cyanagitani | 2021-05-14 07:32 | Comments(3)

ガーデニング風景 1

シークレットガーデン。

今年は少しハンギング頑張りました。

でもまだ夜など少し寒くて、吊れないです。

霜が怖い。



ガーデニング風景 1_a0173527_08321989.jpg

マリーゴールド、野菜のコンパニオンプランツとして、たくさん買いました。

第一バルコニーは茄子やトマトをたくさん毎年植えるのですが、三つ葉やネギを

周年植えているせいか、連作障害はないようです。

このマリーゴールドは、バックヤード用です。


ガーデニング風景 1_a0173527_08324034.jpg

昔日本にいる頃は、ベゴニアセンパ―フローレンスやインパチェンスなど

たくさん買っていましたが、カナダでは枝垂れベゴニアに狂ってましたね。

でも今年は、私の最後かもしれないと、センパ―フローレンスとインパチェンスに

しました。あの頃が懐かしい。

夫も元気だったし、私もまさかカナダに移住するとは

思ってもいなかったのでした。



ガーデニング風景 1_a0173527_10141647.jpg
ガーデニング風景 1_a0173527_10135234.jpg
朝倉山椒、6本あります。

ガーデニング風景 1_a0173527_10133352.jpg
英語名失念。宿根勿忘草。

私の好きな花です。


ガーデニング風景 1_a0173527_10130621.jpg


チェリーセイジ


ガーデニング風景 1_a0173527_10125259.jpg
ガーデニング風景 1_a0173527_10123901.jpg
室内では挿し木で育ったバジルと紫蘇が元気です。

しかし、そろそろ終わりかな。路地に植え替えましょう。

ガーデニング風景 1_a0173527_08334529.jpg


第二バルコニーのフレームの中はミニトマトにいたしましょう。

我が家は飢饉が来ても大丈夫かも。笑

遠くにアメリカのボーダーが見えます。


ガーデニング風景 1_a0173527_08333480.jpg

コロナが収まれば、来年ということもあるでしょうが・・・・。

毎日、明日をもしれぬニュースばかり。ああ・・・・・・・・。




# by cyanagitani | 2021-04-28 10:31 | Comments(2)

柚子、すだち、だいだいの花芽と昨日の晩御飯


sunroomの柑橘類です。

柚子、たくさんなりそう。

花は咲いても生理的落果するのも多いし、

少し大きくなったら青いまま、柚子胡椒にするので

間引きができます。







柚子、すだち、だいだいの花芽と昨日の晩御飯_a0173527_04205543.jpg

柚子、すだち、だいだいの花芽と昨日の晩御飯_a0173527_04201504.jpg

それにしてもなりすぎかな。



それから下はだいだい、花が大きくごつい感じです。

だいだいの酢で鯖寿司を作るのが楽しみ。

鯖寿司は紀州人のソウルフードですな。



柚子、すだち、だいだいの花芽と昨日の晩御飯_a0173527_04200288.jpg
柚子、すだち、だいだいの花芽と昨日の晩御飯_a0173527_04195144.jpg




それからスダチ、日本のより一回り小さいけれど、結構毎年たくさんなります。

2つ割にして、なんにでも振りかけられます。


柚子、すだち、だいだいの花芽と昨日の晩御飯_a0173527_04194204.jpg
柚子、すだち、だいだいの花芽と昨日の晩御飯_a0173527_04193179.jpg



そして、いつもの素人握り寿司。

最近は冷凍技術が進化したのか、アヒツナの冷凍ものがちょうどいいサイズで

売られています。あとは鯖、ホタテ、烏賊、キングサーモン、最近手に入アヒ

数の子昆布。牡丹海老や鰻、などなど、カナダで手に入るものはこんなものです。

ハマチ買いたいなあ。本日は牡丹海老と鰻は使っていません。

私には多すぎますです。

若葉の山椒の葉乗っけました。

去年は裏作だったのか、実のなりがよくなかったのですが、

今年は沢山実をつけそうです。よかった・・・・。



柚子、すだち、だいだいの花芽と昨日の晩御飯_a0173527_04192115.jpg
柚子、すだち、だいだいの花芽と昨日の晩御飯_a0173527_04190685.jpg

# by cyanagitani | 2021-04-25 04:33 | Comments(2)



異郷の地ではぐくんだ花たちとChieko's Life
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
もう、すっかり私を超えて..
by cyanagitani at 11:46
美味しそう。 パンにも..
by hananojiyusenritu at 20:31
1年も匂いを持たすには、..
by cyanagitani at 06:13
たくさん取れましたね。 ..
by hananojiyusenritu at 05:40
痩せた赤土のところに生え..
by cyanagitani at 01:21
岩石菖初めて見ます。 ..
by hananojiyusenritu at 07:43
匂いさえ嗅げればだね。び..
by cyanagitani at 18:36
私の一年待って2個のびっ..
by hananojiyusenritu at 14:51
まあ、わずかだから、二三..
by cyanagitani at 12:12
お茶の香り懐かしいです。..
by hananojiyusenritu at 06:17
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
息子の作ったスモークサーモン
at 2021-06-11 12:52
山椒の収穫
at 2021-06-08 03:28
庭石菖
at 2021-06-07 01:50
カナダ産お茶摘み 400g
at 2021-05-29 13:22
ルリマツリ
at 2021-05-26 10:27
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧